コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

こども未来財団、素晴らしいネーミングですねぇ

プレゼン つかみネタ帳024

【ネタもと】バッサリが続く事業仕分け
【使用場面】プレゼンの基本スタンスを示す場面で
【言いたいこと】原理原則に立ち帰ろう
【賞味期限】2011年度予算案の時期まで

【ネタ例】
本日のプレゼンでお伝えしなければならない点は以上でございます。どうぞ、このプレゼンの骨子たる基本原則ですので、どうぞご理解をお願いいたします。原理原則に立ち返ることの重要性については今更ご説明など必要もありませんがひとことだけ。

世はまさに「事業仕分け」の真っ最中でございます。ひとつひとつの事業を全部理解することなど到底困難ですが、ひとつでもご興味のあるものについて、これからずーっと観察されると面白いことがわかるかもしれません。お勧めです。

私の場合は「こども未来財団」というのに俄然興味が湧きまして、それの追っかけをやろうかなと思ってます。事業仕分けの結果だけ見ると「300億円の基金を全額返せ」となっていますが、マスコミ報道の華々しい結果だけみて賛成とか反対とかいうのもちょっと乱暴ですし、一体どんな事業がどのような経緯で始められてどのようなお金を投入して、結果どんなことが起こっていたのか、興味が尽きないと言うか、面白そうなので、ちょっと野次馬根性も入ってます。

それにしてもあれですね。「こども未来財団」なんてすばらしいネーミングですね。まるで反対のしようがないですよね。こどもの未来を考えない大人なんていませんから。300億円の基金でスタートしても、そりゃいいことだ!ってなりますよね、普通。300億円なんて国民ひとりにすれば300円ですから、未来のためにそのぐらいの負担は別に~、と言う気はします。そこに毎年10億円の国費補助があったとしても、まぁ国民ひとりにして毎年10円ですか。それくらい痛くも痒くもない。

ところが、実はここが盲点なのです。こうやって事業を国民ひとりあたりの負担にすると本当に僅かでしかない。だからといって効果を検証しないで放っておくと、こういう事業が何千何万にもなって、塵が積もり積もって大変な額になっている。しかも、どーでもいいや、って見逃した10円の中にそれぞれ人件費やら福利厚生費やら退職引当金やら、そういうのがちゃっかりしっかり入っていて、10円が10円の効果を上げない。いや、別に僻むわけじゃないですが職員20名ちょっとの団体で800万円もの福利厚生費って凄いな~、羨ましいなぁ~とは思いますが、それは明細がわかりませんので何とも言えませんが。

そーなんです。そもそも、国民からうすーくひろーく集める10円ってやつほどタチの悪いものはない。誰もがその痛みに気付かないから、もう集めた方はやりたい放題ですよね。私も実はこういう世間さまからうすーくひろーく集める事業ができないか真剣に考えた時期がありますから。

でも、だめなんですね。そういうのは。そういう集め方させると、一般的にはろくなことにならない。例えば「こども未来財団」のHPみてると、集めたお金でやたらセミナーとか研修会とかばかりにお金をまわしている。「いや、啓蒙ですから」って担当者は言うんでしょうが、本当に役に立ってるんでしょうかねぇ、という気はしますよね。

そもそも具体的な支援なんてものは目の前の子どものためにやるものであって、たとえば国民ひとり10円で国の単位で10億円集めて頭でっかちな理屈ばかり研究するより、50万人規模の都市経済圏単位で500万円を子どもが里山探検するために使うとかってなると、たぶん全く違った具体的な何かが派生して始まるんじゃないかと思うんですよ。「事件は現場で起きているんだ!」と同じです。

ということで、原理原則には常に立ち帰らなければなりません。そのことをお伝えしてまいりましたし、この先も折あらば、定期的に原理原則論に立ち帰りたいと思います。。
スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。