コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

エコカー減税で有利な方法があるってさ。

プレゼン つかみネタ帳032

【ネタもと】朝日新聞経済面記事エコカー減税抜け道
【使用場面】現状確認で「呆れて開いた口が塞がらない」というとき
【言いたいこと】詭弁と開き直りはカッコ悪い
【賞味期限】来年9月まで(エコカー減税が延長されるらしいから)

【ネタ例】
いや、別にいいんですよ。現状の問題点を根掘り葉掘り調べ上げて、責任の所在を追求しようと言うのが今回の主眼ではなく、あくまでよりよい方向を見出すために現状を確認しているだけですから。問題は問題として、良いも悪いもちゃんと認識する、そういう趣旨ですから。それにしても今回の調査結果には驚きました。「唖然」とはこのことでしょうね。

話は横道にそれますが、今朝の新聞だったでしょうか。エコカー減税で抜け道があったと。燃費が悪い車でもオプションを装着すると減税区分があがって、むしろ減税効果があがると。そういう販売が行われているという報道がありました。まぁ、これに似てますね。現状の確認ということではこのエコカーの話も良い悪いは別として、そういうところがあるんだ、という認識は重要です。この減税は環境対策ではなく経済対策だ、という評論家も多いので、そう目くじら立てる必要はありませんが、なんというか、あまり気持ちよくはないですよね。この何となく気持ちよくない、ということは忘れるべきではないと思うんです。

そこまではいい。でも、私が唖然としたのは、この行為に対してでなく、大メーカーの広報部コメントに対してなんです。世界No.1企業広報曰く「古い車から買い換えたお客様もいて、前の車に比べれば燃費が向上している」。さらに、その地位をだいぶ脅かされているとはいえ、まだまだ日本でNo.2か3の地位にある企業広報曰く「お客様にメリットがある車を薦めるのは営業として当然」。

まったく詭弁と開き直りとしかいいようがないですね。少なくとも広報のコメントとしてどうでしょうか。企業価値を擁護するどころか確実に落としていませんかね。「前の車に比べれば」なんて言いだせば、じゃあ軽自動車からの買い替えや二台目の追加ってことはないのか?と突っ込みたくなるし、メリットあれば何でもするみたいな話は、一営業マンが豪語するのは許すとしても、時代の空気感とはかなりかけ離れている感じですよね。これで、市場ニーズを反映した商品ができるのかねぇ、くらいまで思ってしまいます。思わず笑っちゃいました。

現状の問題点を探る時、こういう感覚に一番注意したいとは思っています。現状行われているのは法の範囲内だからいいんじゃないか、それでメリットを享受している人間もいるんだからいいじゃないか、というような考え方ですね。仕方ないじゃないか、いいじゃないか、そういう現状追認的な発想ですね。これをまずは疑ってかかろうと思います。いつでも、本来の趣旨に立ち戻ろうと思います。なぜか。それは、そういう目先の現状肯定があらゆる制度仕組みの中に深く巣食ってしまい、いつのまにやら思いもよらない世界を造り出してしまっていないか、という問題意識を持ちたいと思うからです。

それにそもそも、詭弁と開き直り、ってのは、カッコ悪いでしょ。もっとカッコイイ存在でいたいじゃないですか。。
スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。