コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

pptノート機能を使ってすっきりプレゼン資料づくり

え~っ、プレゼンのための資料と、情報としての添付資料の2種類も用意するんですかぁ~、めんどうだなぁ~、なんとかなりませぇ~ん

そんな巷の声があちこちで聞こえるので、実際はどうしているかということをお話ししましょう。

なんだ、あるんだったら早く言ってよ?

本当はね、こういうことも自分であれこれやってみて、それで気付くというのがしっかり自分のものにもなるし、大切だと思うんだけど、最近はみんな、手っ取り早いのが好きだよね。

では本題。

pptにはノート機能ってあるのはわかりますかね。そうです。pptはスライドで画面に表示することが想定されているから、その読み原稿をスライドにあわせて作っておきましょうね、という機能です。

このノート機能をうまく使うんです。配布資料をノートスタイルで印刷して、このスライドで言いたいことはこのノートの部分に書いてある説明資料で補足してね、っていうことです。

時々、このノート機能を文字通り読み原稿としてごちゃごちゃ書き込んでいる人がいますが、話し言葉を全部文字に落とすことは不可能に近い。読み原稿なんて所詮中途半端にしか出来ないんだから、わざわざノートなどに書かず、そんなのは余白にでも書けばいいんです。

こうすれば、プレゼンの資料と添付資料がバラバラになることもないし、聴き手も説明文がちゃんと残っているから、あとから反芻もしやすい。作る手間も省けるし。いいでしょ、これ。

あ、もう知ってた。そうしてる。いやいや恐れ入ります。

でもひとつだけ注意ね。人間、渡された資料を先読むする習慣があるから(それほどつまんないプレゼンが多いってことかな)、スライドの内容と説明資料が同時に揃う安心感で、聴き手の集中力は落ちるからね。話を聞かない傾向がある。

だったらどうするか。

そうです。説明時は、資料を配布しない。何も配布しないのは勇気いるだろうから、目次程度のレジュメ用意しておく。肝心のプレゼンはスライドだけ。最後に、ノートスタイルの資料を配る。

かなり勇気が必要だとは思いますが、こういう背水の陣を敷いてこそ、プレゼン道は極まるのだよ。

では、また次回。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。