コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

鉄男と鉄子、ロンドンに飛ぶ

プレゼン つかみネタ帳056

【ネタもと】日立製作所が受注した英国高速新線開通のニュース
【使用場面】絶不調の09年度を振り返る年末挨拶で
【言いたいこと】実はこういうこともできるんですよ、本気を出せば。
【賞味期限】2012年ロンドン五輪まで

【ネタ例】
悪夢のような1年間も気がつくともう終わりです。何がきっかけで何が起こったか、その検証も不十分なまま、不本意極まる09年でしたが、そんな中にあってもこれまでの地道な活動の成果が花開き始めた事業もあり、来年には一気呵成の反転攻勢が期待できるんじゃないかと思っております。

そういえば今朝の新聞で日立製作所さんが700億円で受注した英国の高速新線の記事が写真付きで載っておりましたが、私も他社さんのことながら我がことのように嬉しかったですよ。日立さんはねぇ、もう最近ずっと悪い話題ばかりでしたから。昔はね、「技術の日立」なんていってね、made in JapanやJapan as No.1の一翼を担った企業じゃないでしょうか。しかし、最近報道されることの多くには昔日の面影なし。やれ史上最大の赤字だ、負債部門の切り離しだ、事業分野撤収だ、など、いい話なんて聞きませんでしたからね。久しぶりに、おぉ、さすが日立さんだ、ってな感じです。

それでね、もうすぐ2012年のロンドン五輪でしょ。ここはぜひJALさん、日立さんとNikonさんで「2012年、鉄男と鉄子が飛ぶロンドン五輪ツアー」ってのを主催して欲しいんですよね。そうそう、ツアコンは小泉さんでどうでしょう。ロンドン五輪をきっかけに、にわか鉄男と鉄子に大増殖してもらって、首からカメラぶら下げて、Made in Japanをもう一度大々的にアピールしてもらいたいんですよね。どっこい日本人は死んでなんかいないぞ、って国家的プロジェクトにするんです。勿論、次回の総選挙対策で自民党がJALの再生もかねてバンバン国費を投入する。え?まだ民主党政権じゃないかって。いや、だからこそ自民党も本気でやるでしょ。最近はなんだか安っぽい国内ツアーばかりやってるようだけど、総選挙の前だからどーんと海外へ飛んじゃいましょうよ。

いやいや、話が完全に妄想モードに入ってしまいましたが、それだけ、ああいう国外での大型受注案件というのは夢を膨らませるということです。どうもチマチマしたチーママみたいな世の中ですからね、やっぱりこういう他国の大地を揺るがすような話はどんどん尾ひれをつけて誇大広告していいと思うんです。

いいですか、皆さん、我が社も来年はどーんとやりますよ。そうですね、2012年のロンドンはもう間に合いませんから、とりあえず緒方部長にはブラジルに飛んでもらいましょうか。
スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。