コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

人にやさしい木でできたイヤホン

プレゼン つかみネタ帳067

【ネタもと】JVCケンウッド「木でできたイヤホン」発売
【使用場面】プレゼンの趣旨説明
【言いたいこと】木の暖かみは人に対する温かみとリンクする
【賞味期限】日本人である限りは

【ネタ例】
いかがでしょうか、ご提案させていただいた内容は。「日本人再発見」をキーワードに、日本古来の風合いとか、肌触り、質感、といったものを再評価するというコンセプトを貫かせていただきました。グローバリズム、コスモポリタン、記号としての英語、この数十年来、日本人であることをちょっと横に置きすぎた嫌いがある中で、本来的な意味での日本人再発見に寄与することができればと念願しております。

中でも、「木」、woodに対する日本人の信頼感、これはもう信仰の域なんですが、昔から本木調というだけで絶対的な安心感を抱いてしまう国民性は、世界を眺め渡しても日本人に極めて顕著なんではないでしょうか。この感覚を逆手にとって「本木調」という名の「非木製」が出回りすぎましたね。見た目は木調だが、その実態はプラスチックに塗装やフィルムというまがいものが多すぎる。これでは絶対的な信頼感を揺さぶってしまいます。今度もまたニセモノか、とね。

だから、今回のプロジェクトはまさにホンモノに拘るわけですが、JVCケンウッドさんには先を越されてしまいましたか。どうやら本木調のイヤホーンを発売開始されるとか。売り文句がいいですね、「中音域、特に人の声に温かみが出る」なんてくだりは、日本人の本木調信仰にピタリと照準を合わせていらっしゃる。

そうなんです。この「木」の信仰はやはり「人」とのかかわりあいの中でその温かみを倍加させるんですね。人里離れたところで冷酷な自然界にも屈せず凛と佇む「巨木」というより、人々と共生する里山の雑木をイメージさせることが重要です。当たり前に繰り返される日常と乖離があってはならない。寒風烈風にびくともしない尊厳さよりも、もっと身近で容易に手を加えられる、役に立つ、という印象面の方が重要です。

特別なものにしない、逆説的ですが、日本人再発見も、本来の日本人とはというような観点でなく、当たり前に普段から素のままである自分たちがどこなになにを感じているか、そういうことに敏感に反応する内容でありたいと願っています。

さあ、それでは、イヤホンをもう一度セットしていただき、プレゼンの続きをお聞きいただきたいと思います。あー、すいません、今日はまだケンウッドの木製イヤホンは用意できておりませんが、あしからず。。
スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。