コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

論理必然。プレゼンのキモ。

ビジネスは基本的に「アングロサクソン」文化だ。だから、Sの次にはVをもってくるのが常套。プレゼンのコツ?一言で言うとこのSVかもね。

これ、日本人には意外にムツカシイ。特に、関係性に配慮することが身に染み着いている組織人には、意識的にやらないとできない。日本人って、言葉を発しながら相手との距離感を測ろうとする傾向があるから、むにゃむにゃ結語を後回しにするし、場合によっては結語がないことだってある。このこと自体はとても美しい日本人の美徳だと思うけど、ことプレゼンに関してはこの美徳がアダになる。

だから、プレゼンの時は、美しい日本の美徳を忘れることだね。日本の美徳はスーツを脱いで守ろう!なんのこっちゃ…



AはBです。なぜなら***

こう言い切る。何かを説明し、納得してもらおうと思うなら、躊躇なく立ち位置を明確にすべし。もし、余韻を残したいなら、

一般的にAはBのようです。なぜなら***

くらいに表現を和らげて、自分の立ち位置を後退させる。日本人はホント一般論が好き、というか、他人の意見を聞きたがるから、こういう言い方をすると、安心感はあるみたい。

もしAでなければ、Bではありません。なぜなら***

論理必然性というか、首尾一貫してA=Bとなるよう、話の辻褄あわせはちゃんとすること。時々、「おいおいさっきと違うじゃん」というのに出くわすから注意ね。



でも、こう書いて、自分のこのブログは首尾一貫しているかなぁ?とちょっと心配になった。首尾一貫する、って出来そうでできないもの。

では、今日からあなたもアングロサクソニアで行こう!

※ラテンはどうか?お好きにどうぞ。。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。