コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

質問でなきゃ、もうそれだけで失敗プレゼン

正直に言うと、プレゼンで質疑受けることは結構勇気いるし、できれば「時間がないので」とか言いながら、質疑応答はぶっ飛ばしたいところ。その方がラクちんですからね。
でも、質疑を受けないのは論外で、質疑を受けて質問もでないようなら、実はもうそれだけでプレゼンは失敗と考えるべきだと思う。

これは住宅展示場で働く知人に聞いた話。住宅展示場の来場者には、趣味や娯楽のようにモデルルームを訪れるタイプと、真剣に検討しているタイプに分かれるらしい。娯楽派は「わ~、これ素敵」だの「いくらくらいするんですかぁ」とか、発言も多いし質問も比較的多い、アンケートにもよく答えるらしい。だが、本気で検討している真剣派は、どちらかというと発言は控えめで、質問も少なめ。ただし、かなりピンポイントな質問をしてくるという。

この話を聞いた時は、冷やかし半分で毎週のように展示場巡りしていたから、これは僕への皮肉かな、と思ったけど、確かに、高額な買い物であれば、本気になるほど笑う余裕はなくなりそう。なるほどそんなものかと思った。

で、これがプレゼンと何の関係があるかというと、よく似てるんですね、展示場の来場者とプレゼン聴いている人の反応と。

「いや~、素晴らしかったですね。どこが?いやいや全部ですよ、全部! 大変参考になりました。」

この手の感想は全く社交辞令で、内容なんか鼻っから関心がない。どうでもいいって感じです。

これに対して質問ありませんかの声に、一同「 … し~ん … 」ていうのは、「関心があって聴いてみたけど不満足」という意思表示ですね。概ね。

で、最も成功しているケースは、かなり難しい顔でピンポイントの質問が入る時。往々にして「それ聴いて欲しくないな~」と想定問答集を作成しながら考えていたこと、ここを突かれるとホントはヤバイ、って思っているところに質問が来る、これが実は最もよいプレゼンです。

プレゼンの重要なポイントがちゃんと伝わっている。そこが曖昧な点を残していることも伝わっている。それで、その曖昧な点をどうやって解消しようとしているか、ということも伝われば、プレゼンとしては成功です。もちろん、技術的に乗り越えておかなければならないポイントであったとしたら、それを乗り越えるのはプレゼンではなく、技術力で乗り越えるべき問題。

ということです。なので、質疑は必ず受けましょう。質疑なくてホッとするのはやめましょうね。。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。