コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

あのー、京都に関するアンケートにご協力ください

我が家は今時珍しい「電話帳に自宅番号を掲載したまま」のお気楽個人情報漏えい無頓着家族だ。そのため、四六時中セールスと思しき電話がかかってくる。我が家の固定電話を鳴らすのは、子どもが通う学校の連絡網かセールスかというくらいである。

で、気の毒なことに、これらのセールスはほとんど窓口で撃退される。仕事柄、「セールスの話は一応聞くように」とクギを刺してあるため、いきなりがちゃん、と切られることはないが、はい、はい、はい、とさんざんしゃべらせておいて、「うちはいいみたいです」で結局切られる。むかーし、訪問販売で100万円以上の布団セットを超長期ローンで買わされた(いや、正確には買わされそうになってクーリングオフでなんとか事なきを得た)妻も、あれから随分と成長したようだ。

ところが昨日、この堅牢な一次防衛線を突破した優秀なセールスが登場した。妻が、「なんか電話…」といって私に受話器をよこした。

ほー、珍しい、誰?

で、相手の第一声
「京都に関するアンケートにご協力ありがとうございます」ときた。
なーんだ、単なるアンケートを切り口にしたテレマじゃんか。ちょっと意地悪を思いついた私は、

「まず、このアンケートはどう使われるのですか」と質問に答える前に質問してみた。

「…えぇ、京都に関するですね、文化とか、観光とか、食べ物とか、そういうことをですね、お聞きしてるんです…」回答になっちょらん。

「ほー、では、このアンケートの結果はどのようにフィードバックしてもらえるんですか」

「…えぇ、それはですね、我が社のほうで、いろいろ参考にさせていただいてですね…」

「我が社、ああそうですか。では何をお売りになっているんですか」

「…あーっと、京都のですね、単身者用のワンルームマンションをですね…

「ああ、それでしたらあまり興味がないみたいなので、すいませーん」

で終わり。一次防衛線を突破したのは立派だが、突破しないのとあまり変わり映えがしない感じだった。

私にも経験がある。セールスパーソンにとって最初の壁を取り払うのがどんなに大変か。電話、飛び込み訪問、いや紹介訪問であっても、最初の壁を乗り越えるのはやっぱり大変なのだ。その辛さはわかるし同情もする。

しかし、この「アンケートを名乗るが、趣旨は全然別のところにあるテレマ」はやっぱりいただけない。基本の「き」の字のところで「相手を欺く」に通ずる卑怯さがあるからだ。

アンケートと名乗る以上、その応用範囲、結果の集約、その公表なりFBについて絶対に明示するべきである。アンケートに協力した結果、アンケートを行ったものだけでなく、協力した側にも、何らかの情報価値が提供されるべきである。そういうものであるならアンケート方式も許容できる。だが、多くのアンケート式というのは、最初のハードルを一種のごまかしで下げてしまおう、つまり、セールスに入るための方便としてだけ利用しようとする。これは間違いである。

アンケートと最初に名乗るだけ、真の姿が見えた時の胡散臭さが倍増する。折角下がったハードルを、その裏切り行為が倍の高さにしてしまう。だから、アンケート方式によるセールスは時間の無駄なのだ。

アンケート方式を考えているセールスパーソンのみなさん、それ、やめたほうがいいですよ。労多くして実り少なし、です。。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。