コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

あのダイソンがまたやりました

というような見出しがasahi.comに躍った。きのうのことだ。本文はなく、青色ダイオードっぽい筒状の装置を映した写真が一枚。どーせ集塵効率があがったとか、そんなCMだろうと気にも留めなかった。

一夜明けて今朝、こんどは写真はなく、「どこから風が 羽なし扇風機、ダイソンが販売」と記事見出しだけが小さく載る。

えーーーっ、あれ扇風機かよーーー

慌てて記事をクリック。そこには昨日見た写真。

ほぉー。しばし感動。確かに「またダイソンがやった」にふさわしい。羽なし扇風機は驚くに足る新鮮な感動を与えた。羽なし扇風機になると、「危ない!」と羽を触りたがる子どもたちを叱ることもなくなるだろう、このデザインなら年がら年中部屋に出しっぱなしでもオブジェとして成り立つなぁ、など考えながら、でも、羽なしでも「あーーーーー」と声を出すと「あー・あー・あー・あー」と羽に跳ね返される音がするんだろうか、とか、フォルテの揺らぎってできるのかなぁ、まさか掃除機みたいな吸気音がするんじゃないだろうな、というような新たな疑問も湧き上がる。いずれにしてもこりゃ絶対みなきゃいかん、という気にさせたのは間違いない。

世は消費不況である。今朝も新聞紙上に690円ジーンズの登場で超低価格競争の狂騒が報じられている。だが、驚きはなく新鮮味もない。わざわざこのためにドンキホーテに行ってみようという気にはならない。690円ジーンズを見ても楽しくも愉快でも次々に湧き起こる好奇心みたいなものを刺激されないからだ。

でも、ダイソンの羽なし扇風機は絶対に見に行こうと思う。あの筒に手を突っ込んで、危なくないことを身をもって体験したいし、扇風機の前で「あーーーーーー」と声も出してみたい。ひょっとすると部屋の中で台風ごっこができるかも…
3万円近い価格に手が出るかどうかはさておいても、「羽なし」は確実に扇風機を購入する際の確たる基準となった。

「あのダイソンがまたやった」は信頼に足る、確かにそう思った。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。