コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

劇作家野田秀樹氏とチロルチョコとスポーツインストラクター

新聞記事に見つけた話。

劇作家の野田秀樹氏はこう語る。「都市生活は、ここまで必要があるのかというほど刺激的で複雑化してしまった。だからタイの役者さんと仕事をしたいと思ったきっかけも、私たちが忘れてしまったシンプルなにおいを感じたから」

チロルチョコで有名な松尾製菓の社長はこう語る。「新作に飽きを感じる消費者が出てきている」

昨日と今日の朝刊に見かけた記事である。断片だけを切りだしているのでなんのこっちゃ解りにくい話で恐縮だが、私にはなんとなくうなずけるコメントなのだ。

スポーツジムのインストラクターはこう語る。「肉体ってやつはとても横着なもんで、すぐに慣れようとする。毎日一定の負荷をかけるとそれに慣れ、逆に2,3日休むと休むことに慣れる。横着なんですよ」

人間が生来持ち合わせる「慣れ」と「慣れを克服して次に進もうとする衝動」、これが次から次へと刺激を求め、様々な刺激が組み合わさってこんがらがって絡まった糸のように複雑な社会構造を造ってしまったし、次から次に新商品を出し続ける企業だけが生き残れてきた。だからこの先も、というとこれが意外にそうではなくて、根源的にシンプルなところまで回帰しようとてみたり、やーめた、とばかりにステージから降りてしまうところまで振り子が振れる、振れる気配がある、というがこれらのコメントの底流に共通するところ。

で、大切なのは、それがひょっとすると単なるムードではなく、物凄い勢いでゴーッと音を立てて流れる奔流のようになっていそうなこと。小手先じゃ駄目だな、って感じがすることだ。

なんだか、1,2日の中途半端な休養でリフレッシュするのではなくて、戦後60年分のアカを落とすために、1,2年、すっかりボーっとした方がよさそうな気がするが、インストラクターに言わせるとそれは自殺行為だとか。

まったく、どうすりゃいいんだよ!!
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
リンク
プロフィール

エンデーザ

Author:エンデーザ

エンディングデザイン(エンデザ)社はあなたの歴史を形にする事、自分自身を表現することをお手伝いします。
社内外プレゼンコンペ、面接プレゼンなどでお悩みなら、ちょっとしたヒントがここにあるかも?


検索エンジンヒット中の記事

最後は正義だ!
エコカー減税の抜け道なんてカッコ悪いっしょ
新国立劇場讃歌
ヴォツェック
朝刊全面広告の美:チャン・ツィイーと小雪
深遠なる美:チャン・ツィイー
小雪の背中
ペット大好き
マイクロミニピッグの受難
木村カエラ大好き
言葉はさんかくこころは四角
今話題のJAL
★JALOB包囲網
★JAL再建のシナリオを描いたのは誰だ
★ナショナル・フラッグ・キャリアが待機児童対策に本腰、とかね
懐かしい食卓の風景
丸美屋の三色ふりかけ
ある文化論?
タモリは重松清が嫌い?
映画「風が強く吹いている」
和久井映見を探せ!
最近、やたら連発されるいやーな言葉
一丁目一番地の見える化
NEC矢野社長、すいません
NEC本社に夜討ち朝駆けが始まった

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。